12.28 2015

inter/VIEW Vol.02 – BEAUTRIUM® | 川畑 タケル 01

女の子の「なりたい」を叶える魔法のハサミ

都心から電車で一時間のオアシス、鎌倉・七里ガ浜に店を構える「BEAUTRIUM® 七里ヶ浜」
優しい瞳で気さくに迎えてくれたのは、雑誌やドラマで数々の著名人のヘアメイクを手がけてきた美容師、川畑タケルさん。
女の子の「なりたい」を叶え続ける彼にインスピレーション源や可愛さを引き出す秘訣について伺った。


QRATE_inter-VIEW1_Cher_subtitle3

──
まずは川畑さんの経歴についてお伺いします。28歳でBEAUTRIUM 青山店に所属してから七里ヶ浜店に移るまで、どんな経緯がありましたか?
もう美容師歴はかれこれ30年くらい。美容師をやり始める前からサーフィンが大好きで、いつか海の見える場所でお店をやれたらいいなと思っていました。でも何もない時にお店を始めてもお客さんは来ないので、まずは自分が有名になってからにしよう、とりあえず東京で頑張ろうと。そしたら頑張りすぎて忙しくなり、東京から出られなくなってしまったんです(笑)。
そんな時、撮影でインドに行く機会がありました。ガンジス川で沐浴をしていた時に、ふと、「海が見える場所で美容師をする」という夢を思い出しました。これは今だと思い立ってすぐに店を探し始めると、2ヶ月くらいでBEAUTRIUM 七里ヶ浜店をやらないかという話が出たんです。独立して自分のお店をやってもいいかなと思っていた時だったので、タイミングが良かったですね。それが2008年のことでした。

──
海を見ながら綺麗にしてもらえる素敵な空間。内装のこだわりなどは?
お店の内装は作りながら意見を出し合い決めました。目の前に海が広がる最高のロケーションで建物自体が素敵なので、天井の高さと光が入る構造を生かした内装に。もちろん海が見える立地もポイントだけど、音にもこだわっています。アメリカに住む友人が毎月セレクトして送ってくれるレコードのセンスが本当に良くて、あまりに心地よい音が流れるのでここじゃないと音楽が聞けなくなってしまうくらいです。
海が見える場所で美容師がしたい。

──
お店が青山から七里ガ浜に移ったことで、自身のクリエイションやライフスタイルに変化はありましたか?
クリエイションへの影響はあまりないですね。もともとアイデアを探す意識は外に向いていたから、都会にいても外の世界、外国っぽいものを意識していました。だから、環境の変化はあまり影響していないと思います。もともとサーフィンをやっていたから七里ガ浜や海は遠い存在ではないし、ライフスタイルにも変化はないかな。でも、目の前に海があってリフレッシュしすぎちゃいますね(笑)。休みの日はほぼサーフィンをしています。

Next Page: ふらっと見つけたちいさなアイデアが固まる瞬間 > q_icon_blue

Photography : Takumi Shinoda / Text : Azu Satoh

川畑タケル プロフィール

BEAUTRIUM® ヘアデザイナー&アートディレクター


20歳で美容学校を卒業して美容師になったものの、半年で退職。
数年間サーフィンに没頭した後に美容師として復帰。
数店舗を経験したのち1988年にBEAUTRIUMに所属。
「スライドカット」テクニックを生み出し、美容業界に革新を起こす。
2008年 鎌倉・七里ガ浜にBEAUTRIUM 七里ヶ浜店をオープン。
ヘアデザイナーとしてコレクションへの出演やファッション誌などを手がけ活躍している。


Address. 〒248-0026 神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-1-1 WEEKEND HOUSE ALLEY #04
Tel. 0467-39-1201
Open. 平日10:00〜20:00/土日祝10:00〜19:00
BEAUTRIUM® Official Site. http://beautrium.com


|