02.15 2016

inter/VIEW Vol.03 – Mont St. Clair | 辻口 博啓 04

スイーツで繋がる「世界の絆、親子の絆」
 
世界を驚かせる革新を起こし続ける辻口氏。
勢いを止めることなく進み続ける彼に今後スイーツを通して成し遂げたいこと目指すべき未来について伺った。


──
1、2つ目はとてもシンプルな組み合わせですね。一風変わった日本の食材を使用したショコラはどうでしょうか。
3つ目は“和洋折衷”です。洋であるアーモンドプラリネと、和のプラリネとも言える炒ったほうじ茶の香りをドッキングさせたプラリネショコラを作りました。4つ目の“世界遺産”は僕の故郷でもある、能登の特産物、揚げ浜塩田の塩のアクセントで食べてもらうショコラです。中は石川県の小堀酒造の梅酒で作ったパートドフリュイとアプリコットガナッシュ。
ただ単にアプリコットの果汁を使うのではなく、アプリコットの煮汁にドライアプリコットを入れて戻し、ジューサーにかけて濃厚なソースにする。その濃厚なソースを組み合わせた素材感たっぷりのガナッシュです。2015年度のサロン・デュ・ショコラ パリで最高位の「ゴールドタブレット」をとった「C.C.C SAMURAI Chocolat」のコンセプトは一つ一つが際立つ。それぞれが独立してわが道をいく。

──
これからの展望を教えてください。
私が代表理事を務める「一般社団法人日本スイーツ協会」では日本のスイーツを全世界に発信できるコンテンツにする為、スイーツコンシェルジュを育成しています。その活動を通して、日本から世界へ出て行くスイーツの素材なども開発していきたい。スイーツコンシェルジュを増やして、スイーツのコミュニティを広げていきたいですね。

もう一つ推し進めているのが「スイーツ育」と言うメソッドです。子どもを社会に旅立たせるには、学校教育ももちろん大切だけど、親と子の結びつきが大事。スイーツ育を通して子供の成長を促せるようなメソッドを作っていきたい。社会に出て成功する人、可愛がられる人はある程度どんな人か決まっています。それは、優先順位を理解して相手を喜ばせたり楽しませたりを結果として出せる人。僕はスイーツ作りを通して優先順位が重要だと気づきました。

際立つ4粒の個性
「SAMURAI」

──
スイーツ作りで気づいた優先順位とは?そしてスイーツ育で伝えていきたいこととは?
例えば焼き菓子を作る時、オーブンに前もって火を入れていなかったら、生地のタネができたタイミングで焼くことができませんよね。そうすると、火が入るのを待っている間に生地がダメになってしまいます。単純なことだけど、物事には優先順位があって、スイッチをあらかじめ入れておかなければ何も始まりません。

春夏秋冬いろいろな食材があることを楽しみ、準備から後片付けまで順序立てることの大事さを学べる場がスイーツ作りです。スイーツ育は親の教育の場でもある。豊かな子を育むために、褒めて伸ばして、親子が一緒に成長できるようなスイーツ育を推奨したいです。一番近くにいる存在である親と子の絆を深めることを、スイーツを通して世の中に投げかけていきたい。

──
最後に一言お願いします。
一番近くにいる存在である親と子の絆を深めることを、
スイーツを通して世の中に投げかけていきたい。

 
辻口氏が抱くスイーツへの飽くなき探究心は、
未来へのバトンとなって新たな世界を切り開いていく。

inter/VIEW Vol.03 – Mont St. Clair | 辻口 博啓 q_icon_red

Photography : Sho Kato / Text : Azu Satoh

辻口 博啓 プロフィール

Mont St. Clair オーナー / 辻口博啓 official web. http://www.h-tsujiguchi.jp/


1967年生まれ、石川県出身。国内外の数々の大会で優勝経験を持つ、日本を代表するパティシエ/ショコラティエ。サロン デュ ショコラ パリで発表されるショコラ品評会では 2013年から3年連続で最高評価を獲得している。東京・自由が丘の「モンサンクレール」など12ブランドを展開し、各店舗の製造・運営の他、企業とのコラボレーションやプロデュース、講演や著書出版など精力的に活動。他に、自由が丘の「スーパースイーツスクール」、石川県の「スーパースイーツ製菓専門学校」の校長や、「一般社団法人日本スイーツ協会」の代表理事を務める。2015年3月スタートのNHK朝の連続テレビ小説「まれ」では製菓指導を務め、石川県観光大使、三重県観光大使、金沢大学非常勤講師、産業能率大学客員教授など、スイーツの世界に留まらず活動は多岐にわたる。


Address. 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-22-4
Tel. 03-3718-5200
Open. ショップ 11:00〜19:00 / サロン 11:00〜17:30(L.O.)水曜定休
Mont St. Clair Official Site. http://www.ms-clair.co.jp/

|