09.24 2015

サンドウィッチの話

はじめまして、佐藤亜都(あづ)です。ライター、スタートアップ企業のPRなどをFashionとTechの周辺でやらせていただいています。QRATEではライター、編集を担当しています。どうぞよろしくお願いします!

今これを書いているのが深夜なのですが、とてもお腹が減ってきました。。。
でも、だめ、今の時間に食べちゃだめ。

大好きなサンドウィッチ屋さんの写真を眺めて空腹を紛らわすことにします。

渋谷は神谷町にある、サンドウィッチとコーヒーの隠れた人気店「CAMELBACK

昨年末にオープンしたての頃、ふらっと寄ってみたときから胃袋をガッツリ掴まれています。絶妙な素材の組み合わせは一度味わったら病みつきになるのでご注意を。

IMG_8244

 

ちょっと夏バテしたから栄養つけたいなーと思っていたときに頼んだのがこれ。たっぷりのパクチーと自家製ドライトマト、ラムベーコンのサンド。注文してからカリカリに焼き上げるベーコンは臭みが全くなく、食欲をそそる良い香り。パクチーとラムの相性は抜群で、思い出しては何度も食べたくなってしまうんです。モチモチのバゲットは代々木上原界隈の人気パン屋、カタネベーカリー、365日、タルイベーカリーから仕入れて具材に合わせて選んでいるそう。パン好きも必見。

 

IMG_8429

 

こちらはエメンタルチーズと野菜のヘルシーサンド。そして付け合わせのたまご焼きとピクルス。なぜここでたまご焼きが登場するかというと、実はシェフが元寿司職人なのです!オープンキッチンなので目の前で調理しているところを見ていると、華麗なたまご焼きさばきにうっとり。。。ぷるるんと黄金色に輝くたまご焼きは、それだけでもテイクアウトしたいくらい。

最近はコッペパンに挟んだ「たまごサンド」なるものを始めたそうで、これは食べに行かねばと思っています。

 

IMG_8243

 

テイクアウト用のオリジナルの包みはトレードマークであるラクダのプリントが可愛い。CAMELBACK(ラクダの背中)という店名は、アリゾナにあるCamelback Mountainからきているそう。

ちらりと見えるキャラメル・ラテも絶品。STREAMER COFFEE COMPANYで修行を積んだバリスタが作るラテはサンドウィッチによく合うんです。この日はちょっとお散歩して代々木公園でいただきました。

 

 

書いていたらますますお腹が空いてきた。夏の終わりの夜は長いですね。

|