FEATURE

01.01 2016

toile de liberté FOOD LABO Vol.04 – 明太マヨ・キャラメル

qrate_toile_food_title

qrate_toile_food_text_04_02

qrate_toile_food_text_04_04

コロンと可愛い一口サイズの焼きもち。小さく切って焼くと、型崩れしにくく、冷えても膨らんだままの愛らしいシルエットを保ちます。丸ごと焼くより中のもちもち感と外のパリパリ感のバランスが良いのもポイント。
今回は塩っ気のある明太マヨとデザートのようなキャラメル、2種類のディップをご用意しました。明太マヨは隠し味のごま油が効いて、今までの常識を覆すほど斬新。明太子のピリ辛さとごま油の香りが食欲を刺激します。おやつとしてもぴったりなのがキャラメルディップ。ミルキーなお米の甘さとキャラメルのこっくりとした甘さが見事にマッチして、和洋それぞれの甘さと香ばしさのいいとこ取りを体感できます。パクパクつまむように食べてしまうので、食べ過ぎ注意!


qrate_toile_food_ingredients

材料5人前


  • 市販の切り餅:5〜6個
  •  
    キャラメルディップ

  • 市販のミルクキャラメル:6粒
    ※撮影では森永ミルクキャラメルを使用
  • 生クリーム:大さじ2と1/2
    明太マヨ

  • 明太子:30g
  • マヨネーズ:大さじ1
  • 塩:3つまみ
  • 醤油:小さじ1/2
  • ごま油:小さじ1/2
  • いちみ:お好みで

qrate_toile_food_instructions

調理方法


  1. 明太マヨ:材料をすべて混ぜ合わせる。
  2. キャラメルディップ:ミルクキャラメルと生クリーム大さじ1と1/2を鍋に加え、溶けるまで火にかける。
  3. 溶けてきたら残りの生クリーム大さじ1を加えて滑らかにする。
  4. おもち:切り餅を4等分に切る。
  5. 焼き目がついてプクッと膨らむまで焼く。※撮影ではコンロで網焼き

FOOD LABO Vol.04 - No.2 ベーコンとインゲンのおもち掻き揚げ q_icon_black

Photography : Yuka Yanazume / Food & Styling : Ayako Ito, Yoko Kasahara / Text : Azu Satoh

toile de liberté(トワル ド リベルテ)

QRATE編集長でありインテリアデザイナーとしても活躍する笠原英治氏がオーナーを務める祐天寺裏のカフェ&ショップ。1階のカフェではオーダーを受けてからじっくり焼き上げるふわふわ食感のパンケーキプレート(¥1,360)が一番人気。エッグベネディクトやサラダボウル、カレーなどメニューも豊富。2階はインテリアショールーム兼ショップ。モロッコ、フランス、アメリカなど世界中から買い付けられた乙女心をくすぐる可愛いアンティーク家具や雑貨が並んでいる。

Adress:東京都目黒区中町2-1-1
Tel:03-5708-5931
営業時間:火曜日~土曜日10:00~18:00(L.O17:30)
定休:日曜/月曜(不定休あり)
Instagram:https://instagram.com/toiledeliberte/
HP:http://toiledeliberte.com/

|